ノーマネー、ノーライフ!賢いローン活用でバラ色人生

ズバリ、生活費はいくらですか?

「生活費を節約して、残りは貯金にまわす」そう決めていても、なかなか貯まらないのがお金。
もしかしたら生活費を使い過ぎなのではないか?と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。総務省の調査をもとに、年収別の平均生活費(月額)をご紹介します。

 

 

 

年収0〜200万円では平均生活費(月)8.4万円、年収200万〜250万円では11.9万円、250万〜300万円で12.3万円、300万〜350万円で12.9万円、350万〜400万円で14.4万円、400万〜450万円で14.4万円、450万〜500万円で15.3万円となっています。さらに年収600万円では約17万円、700万円で17.7万円、800万円で19.5万円…と続きます。
ちなみに生活費とは、全体の支出から家賃、保険料、教育費などをひいた金額です。ここでご紹介した金額には、家賃が含まれていません。家族構成など個々の事情もあるので、誰にでもあてはまる結果ではないでしょう。しかし、目安として参考にしてください。生活費が平均よりも大幅に多く、やりくりが厳しいと感じているなら節約の余地があるかもしれません。

 

 

もちろん、やりくりだけでは乗り切れないこともあります。そんな時の選択肢の1つが「借りる」です。
生活費のための借入をしたことでさらに生活がひっ迫しないよう、借入先は慎重に選びましょう。